少子化問題解決ホーム>> 少子化問題解決の糸口 >> 婚外出産率

婚外出産率

外国人女性の婚外出産率が高い点に興味が引かれます。

2004年、スペインでは結婚していない母親の出産は、全出産数の4分の1にのぼっています。

スペイン人女性の婚外出産は22.3%、一方外国人女性の婚外出産は約半分とも言える42.4%にまで達しています。

しかし、これでも他のヨーロッパ諸国と比べるとまだ低いといえるでしょう。

例えばアイルランドは31.1%、スウェーデンでは52%(2002年)。半数以上が婚外出産となっているのです。

一方、日本は世界的に見ても婚外出産率が低く、1%未満というかなりの低い数値になっています。 やはりこれは、婚外出産が日本での社会道徳的にまだまだ認知されていない為なのでしょう。

少子化問題解決の糸口

少子化に歯止めを
結婚の現状、離婚、再婚の問題点などをあげながら、少子化問題に歯止めをかけるのはどうしたらいいか考えて来た。
>> 続きを読む
個人主義の概念
少子化に歯止めをかけるため、個人主義教育をしていく事が重要だと述べた。
>> 続きを読む
個人主義とは
個人主義という言葉(英:individualism)は、もともとラテン語のindividuus(不可分なもの)に由来する。
>> 続きを読む
男女のメカニズムの違い
おまけに、結婚という制度において、男女の違いを考えてみる。
>> 続きを読む
法整備に向けて
少子化問題を軸にして、結婚、離婚、再婚、婚外出産、夫婦別姓、個人主義などについて考えて来た。
>> 続きを読む

少子化問題解決携帯サイト

携帯サイトQRコード

「シングルマザーが少子化問題解決」は、携帯で閲覧出来る携帯サイトをご用意しています。 電車の中で、待ち時間に、隙間の時間を見つけたら、ぜひ携帯でアクセスしてください。
QRコード、もしくは下記のリンクより携帯にURLを送信して、ご利用下さい。

携帯にURLを送る

このページのトップへ